home >  コンサルティング >  ISOコンサルティング >  JIS Q 9100 航空宇宙防衛産業向け品質マネジメントシステム
シスウエイのコンサルティング・サービス

JIS Q 9100 航空宇宙防衛産業向け
品質マネジメントシステム

JIS Q 9100はISO 9001:2008に加えて、「形態管理」・「キー特性管理」・「初回製品検査」等の航空宇宙産業特有の要求事項を追加して制定された、航空宇宙産業向け のセクター規格です。その特徴は、個々の部品を製造する際に非常に高い精度が求められ、製造プロセスにおいても非常に厳密な管理が求められるということです。

シスウエイでは、JIS Q 9100構築サービスもご提供しております。JIS Q 9100のマネジメントシステム構築に際しては、この規格の本質を十分に踏まえて品質向上に寄与するシステム作りを全面的にサポートし、お客様の国際的 な評価を高めることにご貢献致します。

JIS Q 9100のシステム導入は、お客様がすでに導入されているマネジメントシステム(ISO 9001など)内容やシステム成熟度、お客様のご要望などにより変わってきますので、構築ご検討の場合には状況確認を実施させて頂きます。

コンサルティング開始までの流れ

JIS Q 9100認証取得には、通常およそ15カ月間を要します。
シスウエイはシステム構築の全段階と認証取得後の 経営の活用についてサポートいたします。

JIS Q 9100 フロー

コンサルティングご契約後の流れ 【ISO 9001導入済み組織の場合】

ご契約頂いた後のコンサルティングは以下の手順に沿って進みます。

  1. コンサルティングの契約から審査・登録まで、約 15カ月間を要します。
  2. 導入段階と構築段階の過程は、完了までに併せて 8~9カ月を要します。
  3. 標準内容のコンサルティング合計日数は、 15~18日となっております(1人日/工数:20万円)。
    ただし、お客様の準備やシステムの範囲・進捗状況によって多少の変動がありますので、都度修正いたします。なお、ISO 9001 を未取得のお客様に関しましては上記日数に5~7 日程度追加となります。
  4. *印のついている項目はお客様のご要望により追加できる「オプションコンサルティング」で、各オプションごとに標準日数(10日)に1日ずつが追加されます。

【コンサルティングの標準内容】

JIS Q 9100 フロー
ページの先頭へ